スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋限定。 第12話「ハツコイリミテッド。」

あてのない逃避行中の楠田、曽我部、衛。彼等を追う慧、名央、あゆみ、そしてなぜか小宵。そして彼女達を追っかける良彦、有二、操。追いつ追われつ、もつれ合う恋の行方は一体どこに向かうのか……とりあえず海だった。海辺に辿り着いた楠田達は、波に向かってそれぞれの思いを打ち明ける。「大好きなんだ、江ノ本ー!」楠田が叫ぶと、「それ、ホント?」と尋ねる声が聞こえた。振り返ると、そこには追いついた慧達の姿が……。

公式サイトより


いやー、最後の最後までベタな展開だったんだけど、よかったなー。
つか、ちょっと泣いてしまったからな。

この前も書いたけど、この作品って男キャラが魅力的でしたね。
だから最後、EDの後にあゆみが出した答えを描くところは蛇足に感じてしまったんだけど。
でも、たまにはこういう青臭いのもいいなあと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 初恋限定。
ジャンル : アニメ・コミック

初恋限定。 第11話「少年達の逃避行」

自分は慧とは釣り合わないというコンプレックスゆえ、彼女の前から逃げ出した楠田。彼は翌朝、「生まれ変わる旅」と称し、やはり恋に破れた曽我部、衛を誘い、自転車で家出する。だが目的地も計画性も資金もない道中は、苦難の連続。一方あゆみは、衛を病欠かと思い、慧達と見舞いに赴く。そして衛の兄・操から衛達が家出したと聞くと、「追いかけよう!」と提案。だが慧は、「大嫌いなんだよ!」という楠田の言葉が胸に響き、躊躇する。


公式サイトより


ジャンプ連載だし、こういう「いかにも」な恋愛モノって苦手なんだよなあ、と思って、1話からまったく観ずにいたんだけど、廃人の部屋さんが猛プッシュしていたので、9話ぐらいまで放送されていた時点で1話から追っかけて観たんですよ。

ちょw、おもしれえじゃねえか!

恋愛話としては、まあよくあるネタをいろいろくっつけた感じで、王道といえば王道、無難といえば無難だと思うし、女の子もまあそこそこかわいんだけど。

それよりも気に入ったのは、男キャラたち。
なんなんだ、このバカバカしさはwww
寒いギャグで催眠術をかけたりとか、水泳パンツ一丁で校内を走り回ったりとか、おもしろすぎだろ。

というわけで、個人的には女の子に萌える恋愛アニメというより、男どものバカっぷりを楽しむアニメとして楽しみになりました。
そういう点で、男三人が無謀な家出をするという今回は最高でしたね。

ED曲がmarbleなのもよかった。
でももう次回が最終回。惜しいなあ。

テーマ : 初恋限定。
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

みみーく

Author:みみーく
いままでに観たことのあるアニメ
好きな監督・声優

最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
GA (2)
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。