スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ef - a tale of memories. 第8~12話

はい、というわけで、寝ずに観てしまいましたよ最終話まで。

ちいいいひいいいろおおおおおおお!!!(泣)

いやあよかった!!
千尋と蓮治が悲しい結末を迎えるかと思いきや、「13時間も考えずにいるなんてできない!」って。
感動したわー。

それと、紘とみやみや。
スクイズ的展開にならなくてよかったw

ほんと、第7話を観た段階では、みやみやと景が「殺るか殺やられるか」になる展開を考えてしまったので、丸く収まってくれて安心しました。

それと、ラブシーン(事後)があったのはちょっと意外だったなあ。
紘とみやみやどころか、千尋と蓮治まで(しかも屋外!)。
原作はエロゲなんだっけか。にしてもこのアニメであそこまで描くとは思いませんでした。

で、これって2期「ef - a tale of melodies.」があるんですよね。
また今度、ぼちぼち観ます。
いや、今日はもう観ない。
観ると仕事に支障をきたす(もうすでに手遅れという説も)
スポンサーサイト

ef - a tale of memories. 第1~7話

またもや廃人の部屋さんのプッシュで、今度は「ef - a tale of memories.」を観始めたんですよ。

な、なに? この展開のすごさ・・・

第1話を観たときは、正直言って「ふーん、神アニメっていうほど面白くないんじゃね?」と思いました。
第2話で「おっ?」と引き付けられ、第3話で「ちょ、面白いかも・・・」ってなったんですよ。

そのあとはしばらく、微笑ましく観てたんですわ。
千尋と蓮治が近づいていく様子とか。
みやみやと景の三角関係も、みやみやが「素直になるところを間違えてる」っていう場面とか、「みやみやカッコええー!」って思ってたんですよ。

しかし、第7話の展開といったら・・・
千尋と蓮治が一緒に小説を書きながら、二人の間に溝ができていくところなんか、すごい凝ってますよね。
それ以上に衝撃的なのが、みやみやが崩壊していくシーン。
それまでは明るくて余裕たっぷりな女の子だと思ってたんだけど。
いやあ、「SchoolDays」ばりの病んデレっぷり。これからどうなっていくんでしょう。

あ、それとこれシャフト制作なんですね。
監督は新房じゃないけど、絵や動きのテイストとしては似てるなあと思いました。

さあて、今夜は徹夜して残りも観るか。
プロフィール

みみーく

Author:みみーく
いままでに観たことのあるアニメ
好きな監督・声優

最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
GA (2)
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。