スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第4話

ついに明らかになった、カーヤの目的、ギルガメス王の正体。
再び現れたドルアーガを倒し、いよいよ幻の塔の中へ・・・。

って、先週のギャグ回から一転、いろんな伏線を回収して、今回の旅の目的をわかりやすく説明してくれました。
次回からの幻の塔、いったいなにが待ち受けているんでしょうか。
ちょっと登っていった人間の数が多すぎる気もしますが。

ヘナロのへたれっぷりはかわいいと思うんだけど、いま一歩キャラが弱い感じですね。
これといった特徴がないというか・・・。今後に期待しましょう。
スポンサーサイト

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第16話

個人的な見所は、和服姿で超弦理論について語るのとみ。
ってそれだけ書くとシュールな印象だよなあ。
やっぱりそれと幻想世界は関係してくるのかな?
今回は現実とシンクロしたような描写が多かったし。

以下、ネタバレ含む。

続きを読む

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

明日のよいち! 第4話

今回は三女・ちはやがメイン。
風呂場での、メガネをはずした表情がなかなかよかった。

さらに風呂あがり、縞々ソックスをはくちはや。
もっと、太ももまで上げるんだ!
ええ、好きですよ、絶対領域。
でもシーンによっては、ちゃんとオーバーニーソになってましたね。学校とか。

ま、話としては、順調にちはやともフラグを立てて。この辺は予定通りですね。
四女とのフラグは立つのかな?

テーマ : 明日のよいち!
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第17話

こちらも今回から新OP。
新キャラっぽいのが出てますが、今後たたかうことになる相手なんでしょうね。

いよいよミーシャとの最後の決戦。
神裂姉さんが事件の真相みたいなのを説明してくれるんですが、わかったようなわからんような・・・
「説明してくれ。一体何がおきてるんだ?」って上条父が言ってたけど、あの台詞が一番共感できましたよw
きっと文字で追えば理解できるんだろうけど、アニメだとバトルのテンポに合わせてやんなきゃいけないから、キツイんじゃないかなあ。

今回は当麻はあんまり活躍しませんでしたね。
神裂姉さんと土御門の活躍により、一件落着。
そしていつものように病院。
そこへ、さらに空気のようになったヒロイン(?)インデックス。
前々回はものすごい破壊力だったのに。

次回は御坂とデートですか。
この作品のキャラのなかでは、御坂が一番好きかも。
姫神もいいんだけどね、能登だし。
でも姫神って、影が薄いのがネタになってるようですね。
とある魔術の禁書目録 Index 姫神秋沙(ひめがみあいさ)
「スルーの歴史」ってw

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第17話

今回からOPとEDが変わりましたね。
これまでとは逆に、OPが堀江由衣、EDが3人の歌に。
OPの絵からは北村くんがほぼ消滅。生徒会長との一件が終わったので、もうメインじゃなくなったってことですね。わかります。

しかし、本編では北村くんが生徒会長としてストーリーを引っぱります。
生徒会主催のクリスマスパーティを開くことに。
現実との時期のずれは仕方ないでしょうが、今更感は否めません。

みのりんは先週亜美に囁かれてから、様子が変。
妙に暗いしパーティにも参加しないと。
竜児に思うところがあるようです。

最後はクラスメートの木原麻耶という子が、北村くんが好きだと竜児に絡んできました。
この子、よく亜美と一緒にいた人ですよね? 声は野中藍か。
ここにきてそういうキャラとして関わってくるとは、意外。

さらに竜児も大河に対する感情に変化が生まれているようで。
この辺がパーティを通じて展開していくんだろうなあ。

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

みなみけ~おかえり~ 第4話

みなみけは3期「おかえり」になって、断然おもしろくなりましたね!
2期「おかわり」は、ホントにどうしちゃったんだろうってくらい、全体的に暗い感じでしたが。
製作会社は2期と同じだけど、監督や構成が変わったのが大きいのかな?
方向性として1期に近づけようという意図が見えるような気がします。
OPとEDのタイトルも、1期を意識してるみたいだし。

「きもちわるい」保坂も、きもちわるさにますます磨きがかかっていい感じです。

しかし、ただ1期に近づけるだけでなく、新たな工夫も見られるような。
今期は4話まで観たところ、もう一つの南家、特に冬馬にスポットを当てた話の比重がかなり大きくなっているようです。
EDのキャストロールでも、冬馬が3姉妹と並んでるしね。

個人的には、藤岡やマコちゃん、内田にもっと活躍してほしいです。

第4話ではさらに、もう一つの南家のナツキに絡んでくる、ヒトミというキャラが登場。
ナツキの目を見て考えていることが分かるんだけど、自分に都合のいいほうに激しく勘違いしちゃうという。いいキャラです。
声もかわいいなあ(C.V 齋藤 彩夏)と思って調べたら、なんと「こどちゃ」で紗南の異父妹・坂井まり子を演じてた人だとは!!
当時8歳で今年20歳だそうです。
要チェックな声優がまた1人増えました。

テーマ : みなみけ おかえり
ジャンル : アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第4話

このアニメはOPがいいですね。
曲のはじけっぷりと、色使いの鮮やかさがうまくマッチしていると思います。
EDも、「君に、胸キュン。」をカバー。ピコピコしてていい感じです。

本編のほうは、ストーリーがどうこうよりも、新房ワールドを楽しめればいいかと。
表現方法としてはかなりトリッキーな監督だと思うんですが、僕は好きですね。

声優では、寮長先生役の沢城みゆきと、桃井サチ役の新谷良子がツボ。
鞠也役の小林ゆうって、「今日の5の2」のリョータですね。
男声と女声をうまく使い分けてて、はまり役かも。

で、結局本編4話の感想は・・・特にないか。
隆顕の過去とか、ちょっとシリアスな話に「おっ」と思ったんだけど。
桐にもなにかウラがありそうな感じなのかな?

テーマ : まりあ†ほりっく
ジャンル : アニメ・コミック

マリア様がみてる 4thシーズン 第4話

マリ見てを観るのは、実は今期が初めて。
観始めたらおもしろいので、並行して1stシーズンから観なおして、いま2ndシーズンまで進んだところ。

先週から始まった妹探し。
女だらけの合コンをやっても、主人公たちには妹が見つかりませんでしたね。

約束の期限がきてテンパる由乃。
あれこれ言い訳を考えたり、逃げ出そうとしたり。
僕も締め切りギリギリにならないと腰をあげない性格なので、わかるなあ、その気持ち。
でもトイレの個室に逃げ込もうとするのはどうかと。逃げ道ないからね。
しかし、そこで偶然にも未来の妹候補に遭遇したようです。

ああ、今週は能登さんの出番が少なかったなあ。

テーマ : マリア様がみてる 4thシーズン
ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第16話

社長のおっさんが殺されてから、怒涛の展開を見せるラインバレル。
今回は社長がホログラムで登場。
あんたが出てくると、とたんにギャグになっちゃうんだよなあ。
クイズをしたり、野球拳したり。おいおい。
ワニに追っかけられるとか、まったくシチュエーションがつかめないんですが。
ま、そこがいいんだけど。

物語のほうは、悪者のほうでもそれぞれ思惑があるようで。
主人公サイドでは、裏切ったと思ってたやつがやっぱり味方についたり。
はたまた、死んだはずの矢島が生き返ったりと、これからますます激しい展開になりそうです。

ちなみに、動かなくなってたマキナを再起動するためのデバイス(DSA)。
dsa_convert_20090124205933.jpg
原理はわからんけどUSB接続らしいということはよくわかった。
転送速度足りるの?USB4.0とか?

テーマ : 鉄のラインバレル
ジャンル : アニメ・コミック

天体戦士サンレッド FIGHT.17

今回は意表をついてイイハナシダナー。
甘酸っぱいイチゴと一緒に、甘酸っぱい恋まで実らせるとは。
ハアハア言うのが気持ち悪かったけど、よかったよかった。

ハズレ扱いのゲイラスはかわいそうだったな。
ま、ウサコッツの愛くるしさには勝てんわな。

明日のよいち! 第3話

4姉妹のうち2人しかフラグ立ってないのに、新キャラ登場。
ドジっ娘で引っ込み思案。恥ずかしそうにした表情がかわいい。

声もかわいい!と思ったら、CVは牧野由依。
なぜかよくAmazonのオススメにCDが表示されるので、名前だけはよく見てたんだけど、調べてみたらなんだ、「N・H・Kにようこそ!」の中原岬じゃないか!
すっかり忘れてたよ。

このアニメは声優がツボだなあ。
やきもち長女が佐藤利奈とか、ツンデレ次女が戸松遥とか、ボク少女の三女が田村ゆかりとか、幼女の四女が花澤香菜とか。

これも今期の注目作品です。

テーマ : 明日のよいち!
ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第15話

そうそう、親の気持ちなんて自分が親になってみないと考えないもんだよね。

さてさて、後半になって朋也と渚の2人中心の話になってから、物語としてはいいんだけど、おもしろいかっていうとそういう次元じゃなくなってきた気がするなあ。
OPのヒロイン紹介も、もう無意味になってるし。
やっぱり春原がいないと突っ込みどころがないなあ。

子どもの名前、男の子なら汐(うしお)でいいけど、同じ漢字で女の子なら汐(しお)って読みにしたほうがかわいいと思うけど。

海に行く約束って、危険なフラグのにおいが・・・

テーマ : CLANNAD
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第3話

第2期も期待大のドルアーガ。
今回は楽しみにしていたクーパの登場ですよ!(ついでにメルトも)
カイとロリキャラでかぶるかなと思ってたんだけど、なんとまあメガネをかけて秘書キャラに。

それにしても、今回はとことんギャグ回でしたね。
最初にオチを予告して、冒頭にカウントダウンが表示されたところで「24かよっ!」って突っ込んでしまいましたが、そのあと効果音までパクってたw
そうすると、脱獄の説明をするくだりの元ネタは「プリズン・ブレイク」?
観てないのでわかんなかったけど。

あと、ウトゥがすっかりカイのパパキャラになってて微笑ましい。
「ばんざーい」とか「悪い言葉覚えちまったじゃねーか!」とかw


で、どうやらクーパとメルトはジルのパーティーに合流するんじゃなくて、黄金騎士団に同行するみたいですね。
最後は予告したオチをオヤジギャグで締めて、画面まで凍りついて終了。

次回は・・・って、もう最上階!?
ま、今回の旅の目的はその先ですから、端折んないとね。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第16話

前回から新章に突入したわけですが、前回はそれよりもインデックスの水着と入浴と、御坂のスク水が意識をかっさらってしまいましたね。
今回はかんざきさんがちょっとデレたり入浴したりと、頑張ってくれました。

あと、前回姫神が出てなかったので、このたびは絡んでこないのかなあと思っていたら・・・。
やってくれましたねwww。
能登さんのこういう一面も大好きだー!

ストーリーのほうは・・・うーん。
このアニメ、いまいち設定とか説明くさくてついて行けない感じなんだけど、なんだかんだ言いながらキャラのかわいさで欠かさず観ています。
そもそも、主人公がなんでそんなに必死に戦えるのか、いまいち説得力に欠けるんだよなあ。
でもキャラのかわ(ry

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第16話

北村君と生徒会長の話がクライマックス。
海外に留学してしまう生徒会長も、本心は北村君を好きなんだけど、それを言っちゃうと北村君が付いて来かねないから言えないんだー!
って本心を吐露したところで北村君に聞かれちゃいました、という。
この辺の展開はベタベタなんだけど、生徒会長に殴り込みをかけた大河の心情も含め、うるっときてしまいました。

しかし、今回のポイントはそのあと。
亜美がみのりんにすれ違いざまに「これで罪悪感は消えた?」とかってささやくところ。
みのりん、ちょっと前から伏線張ってくるよなー。
前半はとにかく元気で明るくて、それでいて行動がヘンテコという、ぼくのドツボなキャラだったんですが、中盤から次第に陰のありそうな部分も出てきて、そこがまたいい!

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

みみーく

Author:みみーく
いままでに観たことのあるアニメ
好きな監督・声優

最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
GA (2)
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。