スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第8話

「二人はかつて」

ついにニーバとカーヤに追いついたジルたちのパーティー。
ニーバの過去や、ニーバとグレミカとの関係も明らかになってきました。

さらに、ファティナがジルに「好き」と告白!
中の人つながりで、「とらドラ!」のみのりんもこれぐらい素直になれたらいいのに。
スポンサーサイト

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第21話

「正体不明(カウンターストップ)」

今週はまたまた新キャラが目白押し。
さっそく転入生登場、と思ったら、姫神秋沙(能登)!
だけど秋沙は説明要員みたいで、やっぱり影が薄い。
本人もネタにしてるしw

本当の新キャラ、風斬 氷華(かざきり ひょうか)登場。ってすごい名前だな。
巨乳なんですが、いきなりインデックスとともにセミヌードを披露したり。たまりませんね。
しかし、突然姿を消したり、なにやら秘密を持っていそう。

さらに新キャラがもう一人。シェリー=クロムウェルというゴスロリ姉さん。
黒子にやられかけますが、ゴーレムを召喚して逃走。
チョークで街中に落書きするのが趣味のようです。と思ったら、落書きがたくさんの目玉に。気持ち悪い~。

とらドラ! 第21話

「どうしたって」

今週はついにみのりんと亜美が対決。

みのりんのどっちつかずな態度が気に入らないのか、みのりんに突っかかる亜美。
自分が蚊帳の外に置かれているのもムカつくんでしょうね。
ついには殴り合いになってしまいました。

竜児がみのりんに贈った髪留めを追って、遭難した大河。
吹雪の山中を生徒達が探しにいくなんて、ちょっとありえないと思うんだけど。
竜児に発見されて背負われる大河、なぜか北村だと勘違いして「竜児のこと好き」と告白しちゃいました。
大河の本当の気持ちを知った竜児、さあ、どう出る?

個人的には、2クール目に入ってからの春日がいい味出してると思いますね。
「たかっちゃん!」っていうのが、なんかいい。

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第20話

「運命の男」

今週はみうみうが大活躍でした。

先週、浩一と城崎のいい感じなところを目撃してしまったからか、調子の出ないみうみう。
ついに戦力外にされそうです。
トレーニングするシーンがいいですね。あの巨乳。

浩一がみんなにダメ出し食らっているのを見て、みんながいる前で「浩一くんはカッコイイ」とか言い出したり、ちょっとぶっ飛んでますね。
でもそこがかわいい。
「また来週~」ってww、これで出番終わりなのかと思ったら、その後も出ずっぱりでした。

みうみうの過去もチラッと出てきました。セーラー服姿で。
大切な人を守れなかったことを引きずって「正義の味方になりたかった」と。
浩一に励まされて、思わずキス!

加藤機関の攻撃を受けた双子を助けに、出撃する浩一とみうみう。
やっぱり調子が出ないみうみう。いや、もともと強くなかったな。
しかし、激しくやられたラインバレルをみて、ついにみうみう覚醒。
ものすごく強くなって敵をやっつけるのかと思いきや、突っ込んで自爆ってw
いや、ちょっと泣きそうになったけど。
すんでのところで、今度は浩一が覚醒して、城崎なしでラインバレルがモードB(黒)に。
あっという間に敵を倒した浩一。かっこよすぎだろ。
戦い終わって、またまたキス!

ちょうどそのころ、社長が加藤機関から持ってきていた「フラッグ」が起動。空飛ぶ乗り物でした。
しかし、加藤と森次にとっては「想像通り」の展開。
森次からの手紙を受け取っていた山下くんも、フラッグからは降りてしまったし、何か秘密があるようですね。
って山下くん、いつまでその手紙引っ張るの?

天体戦士サンレッド FIGHT.21

さーて、今週のサンレッドは
・それいけ!アニマルソルジャー「ライバル視」&「ライバル視2」(「まけないよー!」)
・ショートコーナー「ヴァンプの盾」(ヴァンプ様がやられた!)
・登場!新たなる戦士(鳥取戦士サキューンww)
・ゴドムとソドラ(半額シール)
・ヴァンプ将軍のさっと一品「韓国風卵かけご飯」

中心は鳥取戦士サキューンのお話だったんだけど、おもしろかったなあ。
五十音順でリストが隣だからよく荷物が間違えて届けられるとか、設定が細かい。
そして間違えて届いたサキューンの衣装をまとって、嬉々として怪人と対決するレッド。怪人の攻撃を派手にかわしたり、武器を使ったり、これまでにない動きを見せていました。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第19話

「家路」

先週は朋也が娘の汐との関係を取り戻した感動的な回でした。
そして今回は、いよいよ父親との関係を・・・

ってその前に、風子キターーー!
ここにきてかつての準ヒロインの登場とは。懐かしいなあ。
今週の「明日のよいち!」に、ヒトデ手裏剣が出てたのは、これの前兆だったんですね(違)。

朋也が父に自分を育ててくれたことへの感謝を伝えたことで、父もようやく「やりきった」ことに気づいたようです。
なんだかもう、心が壊れちゃってるように感じました。母親の待つ田舎に帰るように言われたのですが、なんだか途中でいなくなってしまいそうな雰囲気。

父を見送った朋也に、空から光の粒が降ってきて、胸のところで眩く光る。それに気づいたのは汐だけ。
あれを見たとき、「ぜんまいざむらい」を思い出しましたよ。善を施したときに空から光が降ってきてぜんまいを回してくれるやつ。
朋也に降ってきた光は、幻想世界のなにかを暗示しているのでしょうか。
そういえばタイトルのところの光の粒もずいぶん増えましたね。

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

明日のよいち! 第7話

「スクミズ シロスク セパレート」

懸賞に当たって貸切bビーチに海水浴、というわけで、定番の水着回。
しかし、それはキツネ面の罠だった!って、バトルの方はどうでもよくなってきましたね。

女子が水着となれば、意図せずとも次々と痴漢行為に及ぶ与一。
四女かごめの様子がおかしいと思ったら・・・ロリ巨乳でした。

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第7話

「常春の館」

冒頭、アーメイさんが出てくるし1期のパーティーだし。一瞬「あれ?」って思っちゃいましたね。

本編に戻ると、そこは平和そうな館。メルト、クーパと合流したところで、館からアーメイが!さらにはカリーが!
死者の幻に会って足止めを食うという、よくあるパターンではありますね。

そしてヘナロの前には・・・パズズ!
前回の話で、なにか関係がありそうだとは思っていましたが、なんとお父さんだったとは。
それで暴走した棺の中身を探してたんですね。
しかもそれは「陛下の影をお守りするように」というアミナの意思?ということはいずれジルたちとも対立することになるのでしょうか。

とまあ、今回もストーリーの根幹部分が明らかになる重要な回だったわけですが、それよりも見所は入浴シーンでしたね。
ファティナよりもアーメイよりも、断然クーパ!

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第20話

「最終信号(ウィルスコード)」

今週もロリ御坂がかわいかった。助手席でハァハァ言ったりもがいたり。
あとは一方通行がこれまでの悪役っぷりはなんだったんだってぐらい正義の味方っぽくなったり、女研究者が「教師になりたかったの」とか語りだしたり、あの医者が妙にかっこつけてたり。
この話、2話で展開するのは短すぎるんじゃないだろうか。

来週はまたいろいろ新キャラが出てくるようで。ついてけないよ。

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第20話

「ずっと、このまま」

前回、自分の気持ちに気づいた大河。しかし、みのりんのために竜児と距離を置くことを決めたようです。部屋がきれいだったりゴミも分別したり、がんばってますね。
一方、大河の気持ちを知ったみのりんは、極力普通に接しようとしているようですが、竜児のほうが逃げてしまったり。
しかも竜児は大河への思いの変化に気づいてないのか。このヘタレがっ!
亜美は一段高いところから見ているような感じ。竜児に「大怪我したのがあんただけだったらよかったのにね」と。自分も怪我をした一人なんでしょうけど。
ああ、女子がみんな健気だ。

次回、修学旅行で竜児が攻めるようです。やめときゃいいのに。

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 第2話

1話だけで評価するのは性急だと思って2話まで観たんだけど・・・。
はっきり言っておもしろくないよなあ。
というより、アニメにするほどのことはないって感じ。
「にょろーんちゅるやさん」の方も然り。
まあ、短時間なのでまた更新されたら観ちゃうんだろうけど。

とかいいつつ、「犯人はヤス」にはクスリとしてしまったり。
世代的にあれは条件反射的に笑っちゃうんだよ!

テーマ : 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱
ジャンル : アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第7話

「疑惑の黒下着」

いつもはドタバタしたような印象が強いアニメなんだけど、今回はまともな話でした。
親友が別の人と親しくして、仲間はずれにされていると思っていたら、実は自分の誕生日を祝う準備をしてくれていた(そして自分は自分の誕生日を忘れていた)という、話としては実に古典的なプロットなんですが、その分安定感があったのかも。

また、鞠也が「(心は)乱れるものだからこそ、整える意味が生まれるのではありませんか」なんてめずらしくいい台詞を言ったのもよかった。
てか、鞠也って弓道部だったんですね。

テーマ : まりあ†ほりっく
ジャンル : アニメ・コミック

みなみけ~おかえり~ 第7話

「オレでよければ」

今週はマコちゃん大活躍。
冒頭、千秋と二人三脚の練習をするマコト。
普通転ぶときは一緒に転ぶんだろうけど、マコトだけが派手にぶっ倒れて千秋は平然としているところが、キャラの違いをよくあらわしていますね。

マコちゃんは正体がばれそうでばれないところがいい。
ま、ばれたらネタとして使えなくなるので、絶対ばれないだろうということは観るほうとしても織り込みずみなんだけど。
夏奈、千秋、マコちゃん3人のシーンで、夏奈が「お前が男だとばれたらどうする」というシーン。
あそこは、千秋はフリーズしているんですね。

夏奈と内田のたこ焼きシーン、夏奈と春香とマコちゃんのトイレのシーンもよかった。

「おかえり」を観るようになってから思うんだけど、「ラインバレル」を観てるので、藤岡の声(柿原徹也、「ラインバレル」の早瀬浩一)が妙に存在感が高まった感じがする。

テーマ : みなみけ おかえり
ジャンル : アニメ・コミック

天体戦士サンレッド FIGHT.20

さーて、今週のサンレッドは
・ヴァンプ 殺人ロボットを造る!?(プラモでかいよ)
・悪の戦闘員 脅威のプライベート(セミンガ登場、声はつぶやきシローw)
と2本立てだったんだけど、内容は濃かった。

1本目、レッドとたたかうための殺人ロボットの組み立てを、レッドにお願いするという、毎度毎度のシュールな展開。
レッドとかよ子さんのラブシーンもありました(布団のなかでレッドに後ろから抱きつくかよ子さん)。
本部にレポートとか、レッドの職人魂に火がついちゃうとか、カプラーとか、突っ込みどころ満載。
そして最後までタイザが5番の部品を持ってたのが最高。ニコ動で観てるから、みんながコメントで「タイザ、5番ww」って、まるで「志村、後ろww」状態でした。

2本目はセミンガと戦闘員による、レッドとの対決後の飲み屋での日常会話。
羽化せず20年のベテラン怪人・セミンガと戦闘員の会話が、中の人(セミンガのつぶやきシローと、戦闘員の若手芸人)とリンクしているという構成でした。
いや、つぶやきは一度は羽化したと思うんだけど。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第18話

「大地の果て」

朋也と汐の旅行。最終地点に、なんと朋也のおばあちゃんが!
早苗さん、仕込みすぎだろうw。しかも朋也が気付かなかったら、おばあちゃん待ちぼうけでしたよ。
おばあちゃんから、自分がかつての父親と同じ立場にあることを聞かされる朋也。
父親がすべてを犠牲にして自分を育ててくれたことを知り、考えを改める。
って、ストーリー的には安っぽいなあ。
でも、そのあと電車の中で渚のことを思い出すシーンはジンときた。

あと、お花畑を走る汐ちゃんを見てていまさらながら気付いたんだけど、1期のOPで走っているのも汐ちゃんだったんですね。
clannadop

失くしたロボットは超弦理論で時空をこえてあっちの世界へ行っちゃったんでしょうか?

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

明日のよいち! 第6話

「わっさん来る!」

今回は、わっさんが斑鳩道場に弟子入りする話。
ホント、わっさんの妄想力はパネェっすね。

一方、キツネ面は新たな刺客を雇って、刺客は与一のところへと向かいますが、道に迷って三宅島へ。
「俺の殺気が届いているか」って、届いちゃいないし、道場では歓迎パーティーだし。

四女・かごめとのフラグはまだかなって思ってたのですが、どうやら道場の生徒のガキがかごめに気があるよう。
さすがに与一とのフラグはないか。

次回は定番、水着回のようです。

テーマ : 明日のよいち!
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話

「四つの刺客」

冒頭は、別世界に生きているような少女とロボットの会話。
ってクラナドみたい。全然違うけど。

幻の塔をすすむニーバとカーヤ、久しぶりの登場。
「ここにきて10日」とか言ってたけど、時間の流れ方が違うってことかな?

かたや、ジャングルのようなところへ来たジルたちのパーティー。
カイ誘拐パーティーに追いつき、たたかい始めたところで、先ほどの少女とロボが。
「全員殲滅」とかいって、無差別に攻撃してきます。
ニーバとカーヤのところへ現れた2人組とともに、「四つの刺客」ということですね。
しかも、それらは前期でパズズが運んでいた棺の中身だったという。
なんという伏線回収。なんというニーバの説明口調w
それぞれになんとか撃退して先へ。

それにしても、ヘナロが持ってた緑の点滅器具、あやしい。
刺客が近づくと強く光って分かるような仕組みになっていたのかな?
倒したあとのロボットと反応しあってたみたいだし。
ファティナとウトゥにも疑われていました。
「あいつらを知っているのか?」「さあ」って、そこは「知らない」って答えろよ! あからさまに怪しいじゃん。
しかもジル、「話はあと」って、そこ重要なところだろ!

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第19話

20001番目の御坂妹・打ち止め(ラストオーダー)が登場。
ロリ! しかも布切れ1枚の下は全裸!
けしからん、じつにけしからんアニメですね!
声は日高里菜、14歳。
「ペンギン娘♥はぁと」で主人公の妹・南極かえでをやってた人ですね。
当時はさんざん「棒読み」と言われていましたが、それも含めて僕は好きでしたね。出番が少なかったのが残念です。
今度は出番が多くてよかったですね!
(って、4月からはBSフジの世界名作劇場「こんにちは アン 〜Before Green Gables」で主役だそうです。しかも3クール!)

ということで、今回から、一方通行(アクセラレータ)と打ち止めが中心のお話に。
ヒロイン・インデックスどころか、主人公の当麻さえ空気になってきました。

それにしても打ち止め、他の御坂妹とは違って表情も感情表現も豊か。
しかも、一方通行が本当は「実験」で御坂妹達を殺したくはなかったんだと、一方通行の本心を言い当てる鋭さを持っている。
おかげで一方通行がすっかりいい人みたいになっちゃいました。

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第19話

今回はついに、大河が竜児にたいする自分の気持ちに気づきましたね。

パーティー当日、大河にスーツを借りて着替える竜児。
文句いいながら、髪は自分でオールバックにセットしてるやんけ!
大河の肩出しもかわいいなあ、と思っていたら、亜美!胸強調しすぎw

みのりんをパーティーに誘いに行って、一人で家に帰る大河。
竜児は大河を寂しがらせまいと、大河の家へ。
しばし戯れる竜児と大河。
大河は竜児をパーティーへと行かせるが、竜児とみのりんが両思いなら、自分はもう竜児のそばにいることはできない。
そのことに気づいて号泣する大河。
そして号泣する大河をみてしまったみのりん。
みのりんは竜児に、やんわりと別れを告げる。

竜児も大河もみのりんも亜美も、それぞれみんなが失恋するという展開に。
一方、失恋の先輩・北村は上半身裸でセクハラw

それにしても、みのりんはいつ竜児を好きになったんだ?
あの亜美の別荘の時かと思うんですが、あんまりそれらしい描写がなかったような。

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

みなみけ~おかえり~ 第6話

今回は夏休みの海水浴から始まり、夏休みの宿題、そして秋の味覚へ。
藤岡、マコちゃん、内田の出番が多くて満足。

テーマ : みなみけ おかえり
ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第18話

シズナとイズナの漫才で幕を開けた今回のラインバレル。
マスコミジャックしてJUDAの宣伝をしているようです。
でも、急に説教くさく語りだしたって、心に響かないよ。

早瀬は、矢島にさらわれた城崎を追って、かつてのロシア原潜基地へ。
しかし、城崎と矢島はおらず、早瀬を待っていたのは加藤久嵩。
どうやらまた早瀬を加藤機関に誘いたいようです。
しかし、主人公と悪役のボスが、ホタテを焼いて食べながら世界の秩序や正義について語り合うというのは、なんともシュールw

矢島は別のところで、城崎に「早瀬が好きなのか?そうでないなら離れてくれ」と。
早瀬を好きな理沙子のために、城崎を早瀬から遠ざけたいようです。
自分は理沙子が好きなくせに。

JUDAの方では、九条が「絵美ちゃんに負けない」と、こちらも早瀬を好きな思いに火がつきました。
早瀬、モテまくりだな。

矢島が城崎を加藤のところに連れてくると、加藤は「もう用は済んだ」と、早瀬と城崎を一緒に帰してしまいました。
「妹をよろしく」って、加藤と城崎は兄妹だったのか!!

納得いかない矢島は、早瀬と城崎の乗るラインバレルを追いかけて攻撃。
次回は早瀬と矢島がたたかうことになるんでしょうか。

次回予告では、早瀬が久しぶりに本当に「最低」なことをほざいていましたね。
やっぱり次回予告はこれぐらいはじけてくれないと。

テーマ : 鉄のラインバレル
ジャンル : アニメ・コミック

天体戦士サンレッド FIGHT.19

今回のサンレッドは
・サンレッド抹殺会議(「埋め・・・」「じー・・・」)
・闇の牙がレッドを襲う!?(凶悪ぬいぐるみ型怪人・ヘルウルフ登場)
・Host Club MEN'S5(「子どもを泣かすのは俺の主義じゃない」)
・ヴァンプ将軍のさっと一品「早くてカンタン野菜炒めカレー」

いやあ、今回はテンポもオチもよかった!
特にヘルウルフ。新しいアニマルソルジャーの一員の登場なんだけど、変身を繰り返すところで爆笑してしまいました。
声はあおきさやか。キョンの妹ね。

あと、さっと一品の「野菜炒めカレー」。あの手軽さでカレー(味の中華丼)が楽しめるなんて、画期的。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第17話

EDの出だしのスキップは、汐ちゃん(5つ)だったのか!
という衝撃の事実(?)が判明した今回のクラナド。
ああもう!岡崎のダメっぷりに腹が立ちますね。

そりゃあ娘が生まれたのと引き換えに妻が死んだら鬱にもなるだろうけど、娘への愛情もなくなってしまうもんですかね?
渚の両親に娘を預けるのは仕方ないとしても、時間があればできるだけ会ってやるとかさあ。
渚がどんな思いで汐ちゃんを産んだのか、5年も経ってるんだから、思いを巡らせることもできると思うんだけど。
そのへん、「こどちゃ」を観て考えて欲しいですね。

そんな岡崎にも懐いている汐ちゃんは健気だなあ。かわいいなあ。

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第5話

いよいよ幻の塔の内部の冒険となったドルアーガ。
はじめに着いたのは荒涼とした荒地。

いきなりドラゴン登場!
さすがは幻の塔、手強いぜ、と思いきや、ドラゴンは一瞬で骨に。
今回の本当の敵は、炎髪黒体毛灼眼のモンスター。

ジル達、カイと誘拐犯、メルトとクーパと黄金騎士団の3パーティーが、それぞれモンスターの大群に追いかけられる。
モンスターの弱点は日陰らしいということで、荒野にそびえ立つ細長い岩の影に隠れることに。
しかし、太陽(塔の中ですが)は次第に昇っていき、ついには真上に。

カイの力で、ニーバの足跡から出口を発見。
ジルたちは岩を倒して影を伸ばし、出口の手前まで到着。
最後はメルトのショットで煙を巻き上げ、その影でモンスターを追い払って出口へ。

とまあそれぞれに見せ場をつくって、そのフロアを攻略していくってのが、今後も定式になっていくのかな?
一方、地上ではギルガメス王が、子どもが見る前で直訴に来た親を殺すというむごいことを。

今回もヘナロはへたれでしたね。
それはいいんだけど、いまいちジルたち3人となじんでないような。
もう少し見せ場をつくってあげて欲しいですね。

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

明日のよいち! 第5話

今回は長女・いぶきとのデート。

下級生からラブレターを受け取る与一。
果たし状と勘違いするところはお約束ってことで。
エッチなくせにデートの経験のない与一がデートなんかしたらどうなるか分からないと、デートの予行演習を提案するいぶき。
次女・あやめもだけど、いぶきもツンデレの気がありますね。

デートの終盤、いつの間にかいぶきの欲しがっていたぬいぐるみを買っていて、プレゼントする与一。
初心者のくせに、なんて高度な芸当を!
ところが、改めて今回のデートが予行演習だと言ったことで、いぶきとのフラグは崩壊寸前に。
ああ、もったいない!

いぶきが飲み物を買いに離れた隙に、なぜかラブレターをくれた下級生が与一のところへ。
どうやらキツネ面のヤツに雇われた刺客だったようです。
おお!武器が三節棍(しかも間接がつながって一本の棒になるタイプ)とは、なかなかツボを突いてくるなあ。
デート中で木刀を手放していた与一を襲うも、三節棍を奪われあっけなく終了。
「本番」のデートがなくなったことで、いぶきとのフラグも修復。

あと、細かいところでは、鷲津ビジョンに出てきたあやめ(将来の義妹バージョン)のぶりっ子っぷりがうけた。
いいなあ、戸松。

テーマ : 明日のよいち!
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第18話

冒頭、ベッドにワイシャツだけの姿で横たわるインデックス。
ワイシャツの下は下着なのか?裸なのか!?
しかし、今回も彼女の主な出番はそれだけだったのだ。
(一応、エアメインヒロインですよね?)

本編では、御坂が理事長の孫という優男に付きまとわれ、断るために当麻と恋人のふりをしてデートする展開に。
ホットドッグの間接キスに赤くなったり。御坂かわいい。

しかし、理事長の孫は偽者(レプリカ)で、仲間が増えつつある「上条勢力」をつぶすために送り込まれた刺客だったのだ。
工事現場らしきところで、空から鉄骨が降り注ぐというシュールな舞台でたたかう当麻とレプリカ。
レプリカは鉄骨の下敷きになってジ・エンド。

でも御坂にたいする想いはウソではなかったようで、当麻に「御坂を守ってくれるか」と聞くレプリカ。
当麻の回答は口パクでした。
レプリカは「最低の返事だ」と言い、陰でやり取りを聞いていた御坂は顔を赤らめ。
当麻は一体なんと言ったんでしょうね。
っていうか、隠すほどのことなのかと。
ホント、御坂がメインヒロインみたいな展開になってきました。

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第18話

クリスマスパーティーの準備がいよいよ大詰めの今回。
大河が実はカトリックの学校に通っていて、身寄りのない子どもたちにプレゼントを・・・
って、なんだ?その新設定w
ま、それも「自分も誰かに見守られていると信じたい」という動機付けになっているようですが。
それにしても唐突な感じです。

苦労してツリーを組み上げたところへ、みのりんの打ち上げたボールが体育館のガラスを突き破り、ツリーに直撃。
いやいや、いくらなんでもあの巨大なツリーが倒れるほどの破壊力はないと思うんだけど。

てっぺんにあった、大河がもってきた星の飾りが割れてしまい、自己嫌悪に陥りながら直そうとするみのりん。
鬱なみのりんは見たくないなあ。
一人でやると言い張るみのりんに、自分のためと言って手伝う竜児。
これじゃあみのりん、ますます「罪悪感」が膨らんでしまうのではないだろうか。

来週はいよいよパーティー本番かな?
みのりんがどう展開するのか、楽しみ。

ハルヒ2期くる?

【2ch】日刊スレッドガイド : 涼宮ハルヒ2期4月放送 「月刊ニュータイプ」3月号の表紙は長門

【2ch】ニュー速クオリティ:涼宮ハルヒの憂鬱2期、4月から放送開始!?

今日もやられやく 【NT3月号】『涼宮ハルヒ2期』は4月からTVアニメ放送開始か?【CM】

「ニュータイプ」3月号のCMで、表紙に「4月からTVアニメ放送開始!」とあったようですね。
ネットでは「本当か?」という反応が多いんだけど。
本当だったら楽しみだなあ。

テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱関連
ジャンル : アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第5話

今週は2本立て。
前半では桃井サチ(新谷良子)、後半では寮長先生(沢城みゆき)の声がたっぷり聞けたので、僕としてはそれだけで満足。

テーマ : まりあ†ほりっく
ジャンル : アニメ・コミック

みなみけ~おかえり~ 第5話

今回は期待していた内田と藤岡の活躍があって、よかったよかった。
マコちゃんも出てたけど、女装が生かされてなかったのでざんねん。

それにしても、内田はかわいいですね。スカートばさばさとか。
ただ、かわいさでいうと、いろいろ批判の多い2期「おかわり」の方がよかったような気がします。

テーマ : みなみけ おかえり
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

みみーく

Author:みみーく
いままでに観たことのあるアニメ
好きな監督・声優

最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
GA (2)
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。