スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懺・さよなら絶望先生 第1話

いやー、絶望先生、やっぱ文句なしに面白いわ。

とくに初っぱなの「落園への道」。
「絶望」という名前が受験生にとって縁起が悪いと、謎の組織「ネオ・日○組」に幽閉された糸色先生。
それを助けにいく生徒たちが、それぞれの持ち味を出していて、第1話らしい見事な導入になっていましたね。
そして最後は「オチがない=落ちない=縁起がいい」という自虐オチで締めるとか、最高。

これはもう1期2期と観てきたんで、今後も安心して観ていられる作品です。
スポンサーサイト

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 懺・さよなら絶望先生 第1話 「楽園への道/春の郵便配達は二度ベルを鳴らす/晒しが丘」

さよなら絶望先生 序 ~俗・絶望少女撰集~ [DVD]クチコミを見る 絶望先生ももう三期目・・・。このように続編が作られるということはそれだけファンが多いという証拠ですが、果たして今期はどのような絶望先生が見られるのか?・・・しかし・・・。 *一週間のアニメを

コメント

非公開コメント

プロフィール

みみーく

Author:みみーく
いままでに観たことのあるアニメ
好きな監督・声優

最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
GA (2)
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。