スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正野球娘。 第十二話「土と埃にまみれます」

ついに朝香中学との試合が始まった。序盤は、巴の打撃と晶子の魔球が威力を発揮し、桜花会がリードする。しかし、晶子の魔球に対策を講じた朝香打線は五回表、ついに逆転し、なお突き放していく。大量リードを許し、これ以上一点も与えられない七回表。ヒット性のあたりを雪がナイスキャッチし、なんとかのりきるが、雪はそのまま地面に倒れこんだまま動かなかった。


公式サイトより


朝香中学との試合もいよいよクライマックス。
このアニメ、若干中だるみ感があったんだけど、最後にきて燃える展開になってきました。

雪が怪我をして、それでも試合を続行しようという場面、思わず
「能登かっこいいよ能登!」
と叫んでしまったw

他のメンバーも、いい活躍してましたね。
巴がフルスイングでホームラン打ったり、紀子は相手が晶子の魔球を見抜く方法を逆に見抜いたり。

野球をやることに反対していた、大口先生や小梅の親父も、最後は出てきて声援を送ったり。
スポーツアニメの王道を行った感じで、観ていて爽快でした。

最後は小梅とサブローのニヤニヤシーンで、
おじゃんでございます。
スポンサーサイト

テーマ : 大正野球娘。
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

みみーく

Author:みみーく
いままでに観たことのあるアニメ
好きな監督・声優

最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
GA (2)
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。